混合肌の人は要チェック!4つの原因

皮脂量は多いはずなのに乾燥してカサカサになってしまう混合肌。ケアするのも難しく、しわっぽくなってしまうことに悩みを抱えている人も多いと思います。

どうして混合肌になってしまうのか?この症状を抱えている人たちには4つの共通点があることが明らかになっています。

自分がその共通点にあてはまった行動を日頃からしていないかチェックしてみましょう。

混合肌

脂性肌のスキンケアをしている

混合肌の人は自覚症状がない人が多いです。おでこや鼻、俗に言うTゾーンがテカっていたり、ニキビができた時に自分はオイリー肌だと勘違いしてしまう傾向にあります。

そして、脂性肌のスキンケアをするとTゾーンだけでなく、乾燥しているUゾーンの皮脂までとりさってしまい、さらの乾燥が進行してしまうのです。より混合肌がひどくなってしまうので気をつけるようにしましょう。

Uゾーンが肌荒れ、ニキビができやすい人は使用しているコスメを見直すことをおすすめします。脂性肌だと思っている方はもう一度自分のUゾーンを手で触ってみてください。カサカサに乾燥していませんか?かゆくなることがありませんか?

Tゾーンばかり化粧がくずれてUゾーンはあまり変化がない場合も混合肌の可能性大です。

混合肌のスキンケアは基本的に乾燥肌よりのものを使用した方が良いでしょう。テカっている箇所に保湿をしてしまうと悪影響になってしまうのでは?と疑問に思うかもしれませんが、心配いりません。適度な保湿は皮脂分泌量を調整してくれるので、脂性肌の改善にも役立ちます。

日焼け対策を怠っている

紫外線も混合肌を引き起こす原因の一つです。別に色が黒くなってもいいからと言って、UVケアを怠ってしまうと皮脂のバランスが崩れてしまいます。

Tゾーンは特に日光の紫外線を受けやすい部分です。紫外線の刺激を受けることにより、肌はダメージを感じてそれを補うために皮脂分泌もが活発になるという現象が起こります。Uゾーンの皮脂分泌量は変わらないため、テカる場所と乾燥する場所ができてしまうのです。

また、肌がテカっている状態で紫外線にあたってしまうと、肌表面の皮脂が酸化されて皮膚炎などの肌トラブルを引き起こす可能性もあります。外出する際はUVケアをするように心がけていきましょう。

冬は夏に比べると日差しも弱いですが、それでも肌に悪影響を与えることは変わりません。気を抜かずに一年中継続してケアすることをおすすめします。

エアコンに長時間当たっている

暑い夏、寒い冬、とにかく居心地の良い環境にするためにエアコンを使用することが増えると思います。ただ、エアコンの風も乾燥を引き起こす原因になります。例のごとくTゾーンは風を受けやすく、Uゾーンは風をうけづらいので混合肌になってしまうんですね。

職場の中でどうしてもエアコンをモロに受けてしまう場合は仕方ありませんが、自宅にいる時はなるべくエアコンを使わないようにしましょう。

どうしてもスイッチを入れたい時は風が自分に直接当たらないように風向を調整するなど工夫するようにしましょう。

ホルモンバランスの崩れ

混合肌は女性に多く見られる症状ですが、それは生理周期が関係していると思われます。排卵後から生理前の高温期は女性ホルモンの一種のプロゲステロンの分泌が増えて皮脂の分泌量が一時的に増えます。

この時に自分が脂性肌だと勘違いし、皮脂をとることばかりに意識を向けてしまうとプロゲステロンが減った時に乾燥に悩まされてしまいます。日によって肌の状態が全然違うと思った時は生理周期を疑ってみるようにしましょう。

生理前後で顔が脂っぽくなっても無理に落とすのではなく、保湿をすることに意識をおきましょう。それでいて、皮脂の多いTゾーンには乳液を使用しないでUゾーンのみに塗るといったように工夫すると効果的です。

今まで使用していたスキンケア製品が突然肌にあわなくなったと思っても、それはあなたのホルモンバランスが関係している可能性が高いです。生理が始まったら大体元の状態に戻るので様子を見るようにしましょう。

まとめ

混合肌の人は乾燥よりも目立つテカりを気にする傾向にあるため、どうしても皮脂を落とすことに焦点をあてがちです。ただ、実際はその皮脂を落とせば落とすほど混合肌がより顕著になってくるという落とし穴が待っています。

どんな肌質の人でも最も重要なのは保湿をすることです。たとえ皮脂をガッツリ落としたとしても、入念に保湿ケアをすることで改善することができるでしょう。

他にも日焼け対策やエアコン、生理などの様々な要因が混合肌には存在しています。あなたはいくつあてはまりましたか?

自分は混合肌じゃないから関係ないと思わないでください。あなたのおでこはしっとりしていませんか?あなたのあごはカサカサしていませんか?

特に大人になるとUゾーンにニキビができてきます。これは混合肌なのに間違ったケアをしていることが原因です。あご周辺のニキビに悩んでいる方は4つのポイントをチェックしてみてください。

Topへ⇒大人ニキビ改善なび – 正しいケア方法からオススメ商品まで

サブコンテンツ

このページの先頭へ