どこのニキビが一番恥ずかしい?部位別に考えてみる

おでこや頬、鼻、あご、背中と様々な場所にニキビは発生しますが、一番大きな悩みとなるのはどの部位だと思いますか?

それぞれの部位別にできた時の悩みや対策などをピックアップしてみました。気になる部分や感じ方は人によって全然違うということがわかるかと思います。

泣く

おでこのニキビの悩み

おでこのニキビは皮脂分泌が盛んな10代の時に多く発生しやすいニキビです。

ただ、おでこのニキビで深い悩みを感じている人は意外と少ないです。前髪で隠すことができるというのが大きいのかもしれません。普段は髪を後ろにしばっていたけれど、ニキビができたから前髪をおろすようになったという人もいる模様。

比較的治るスピードが早い部分なのであまり気にする必要はないのかもしれません。

頬のニキビの悩み

顔のニキビの中でもかなり目立つ箇所が頬です。目立つあまりに触ってしまったり、つぶしてしまうケースが多く、ニキビ跡になりやすいという特徴もあります。

酷くなってくると頬中に赤く膿んだニキビができてしまう場合があるのでスキンケアだけでなく、食生活を見直すようにするのも大切です。ホルモンバランスやストレスなどでも頬のニキビは発生してしまうのでより一層気を遣う箇所です。

髪で隠すことができないので女性の方はファンデーションをガッツリと塗って隠すというケースが多いようです。それで肌に負担をかけてしまい、また肌荒れしてしまうという悪循環を引き起こすという悩みもよく見られます。

どうしても化粧で隠したい場合は刺激の少ないミネラルファンデーションを利用するなど工夫するようにしましょう。

鼻のニキビの悩み

鼻のニキビは恥ずかしさでは一番です。どういうわけか鼻先にちょこんと赤いニキビができてしまう人が多いようです。とにかく目立つので鼻のニキビができてしまったら常にマスクをしているという人もいます。

鼻は特に皮脂分泌腺が多く存在しているため、ニキビができやすい場所と言えるでしょう。鼻のニキビに悩んでいる人の多くは脂性肌という傾向にあります。

脂性肌用のスキンケアコスメを使用するのはもちろんですが、有酸素運動や食生活を見直すことが重要です。特にジャンクフードなどの脂質が多いものを食べていると顔がギトギトテカテカしてしまうので、野菜を意識してとるようにしましょう。

あごのニキビの悩み

あごは大人ニキビがよくできる場所です。主に20代半ば~40代の人を中心に発生している傾向にあります。年齢を重ねるにつれて自分の外見に敏感になってくる傾向にあるので、あごのニキビにコンプレックスを感じている人は多いです。

厄介なのはあごのニキビは治りにくいということです。ストレスが原因であることが多く、どんなに入念にスキンケアをしてもなかなか治りません。何か自分の趣味を見つけてストレスを解消するように努めるようにしましょう。

頬のニキビと同じようにマスクで隠すことも可能ですが、マスク自体がストレスになるようでしたらやめた方が良いです。私自身もマスクをつけると蒸れてしまい、イライラするので使用しないようにしています。

背中のニキビの悩み

背中のニキビは普段あまり見えないので気にすることはないと思いがちですが、パーティーなどでドレスを着る時はものすごい憂鬱な気分になります。また、夏は薄着になりますし、水着を着ることもあるので季節によっては一番女性が深く悩む箇所と言えるでしょう。

背中のニキビを恥ずかしいと感じるあまりに友達と一緒に遊びに行くのができなくなってしまったという人もいるくらいです。

他の部位のニキビとは違い、シャンプーの洗い残しや乾燥が原因になっていることが多いです。背中のニキビに悩んでいる方はしっかりとすすぐことと保湿を入念に行うようにしましょう。

まとめ

ニキビがひどい時は本当に自分よりニキビで悩んでいる人はこの世にいないくらいに考えてしまうと思います。私自身、学生の頃は頬とおでこのニキビに悩んでかなり憂鬱な気分になりましたが、大人になってからは職場の人間関係の影響であごに大量のニキビができるようになりました。

大人になってからのあごニキビはとにかく恥ずかしくて一日でも早く治したいと思うあまりに高いスキンケア用品をたくさん購入してしまいました。

確かにスキンケア用品は使用し続ければある程度、ニキビは良くなるのですが、効果を実感するのは時間がかかります。ただ、あなたのニキビができてしまった原因は決してスキンケアだけではないと考えるようにしてください。

ニキビができてしまったことを恥ずかしいと考えるのではなく、自分のニキビがなぜできたのかわからないこと、あるいはニキビができるような習慣を過ごしていたことが恥ずかしいと思うようにしましょう。

自分の気持ちと生活習慣を改めることでいつまでもニキビ一つない綺麗な肌を維持することができるはずです。今日からできることを一つずつ始めていきましょう。

Topへ⇒大人ニキビ改善なび – 正しいケア方法からオススメ商品まで

サブコンテンツ

このページの先頭へ